2023.7.30

体に良くない食べ物・飲み物

健康でいるために避けたいもの

つい口にしてしまう美味しいもので、体に良くないもの

健康維持のために体に良い食品を好んで口にしたいものです。しかしそれなりに価格も高く、本当に良いものと言われているものは入手困難だったりします。また我慢からくるストレスが体にも悪い影響を与えていることは理解しています。しかし比較的安価で簡単に買えるものには、体に良くないものが多いのです。アレルギーがある方はもちろん避けた方が良いものも多いです。また体調がすぐれない場合にも、免疫力が低下している場合がありますので、極力避けてみたいです。しかし世の中で普通に販売されているものですから、意識の問題で完全に遮断するのではなく、このようなものはあまり良くないですね、という認識は持ちたいです。

【インスタントラーメン】

食品を長持ちさせるために加工された、加工食品です。包装された状態が良くて、細菌に触れることが少ないとは思いますが、食品自体を腐らないように加工する時点で、体に良くないものが多く含まれています。

一般的によく言われる、カロリー面では案外適正な数値が出ていますので、毎日食べても問題があるわけではありません。塩分が高いとか若干気になる点もあります。好みの問題にもなるのでしょうが、栄養分が偏ってしまいますので、そればかり食べることで健康面の問題が生じてきます。

ただ、全てのインスタントラーメンが悪いわけではありません。加工にこだわり、材料にこだわり、美味しさにもこだわった商品があります。低カロリーで塩分控えめな商品が良いと思います。塩分はスープを全部飲まなければ控える事もできます。

【菓子パン】

砂糖を多く使用し、添加物もかなり入っています。甘さや味覚を出すために加工したものが体に良くないと言うことです。パンを加工するときに入れられる添加物が体に良くないものです。それも味付けのために種類を多く使用しています。

ドーナツなどもその一例です。油で揚げて、砂糖を付けています。小麦粉からも大切な栄養素が抜き取れれています。、

元々パン自体にも良いものと悪いものがありますが、菓子などに代表される砂糖で甘くしたものを組み合わせて、おいしく加工したものが菓子パンとして売られています。手作りで惣菜パンなどとは違い、世の中で流通される菓子パンには、あまり良くない成分が多く含まれていることもあります。甘い誘惑がありますが避けていただきたいです。

【マーガリン】

全てのマーガリンではありませんが、トランス脂肪酸を使って作っているものが多いです。工業的に作られたトランス脂肪酸は人間の体にとっては異物です。代謝できれば良いですが、体に貯まることで負担がかかります。また日本ではトランス脂肪酸の表示義務がありません。トランス脂肪酸を摂り過ぎると血管が詰まって(動脈硬化)、心臓病、肥満、高血圧、糖尿病、アレルギーなどを引き起こすと指摘されています。

マーガリンよりもバターの方が良いですね。単価は全然違いますが。

【肉の加工食品】

ベーコン、ハム、ソーセージ、サラミなどが肉の加工食品です。

これらには保存料などたくさんの食品添加物が入っています。もちろん脂質も多いので、食べ過ぎると良くありません。 そもそも、使われている原材料の肉があまり健康によくないと思います。

【清涼飲料水】

簡単に言うと甘い炭酸飲料水です。

全てではありませんが甘みをつけるために、高フルクトース・コーンシロップ(異性化糖、果糖ブドウ糖液糖、high-fructose corn syrup、HFCS)を使っているものが多いので要注意です。HFSCはトウモロコシ由来の甘味料なので、天然甘味料といえますが、その実体は工業的に生産されている甘味料です。カロリーが高く、不自然な甘味料で体がうまく代謝できません。日常的に飲んでいると生活習慣病になるリスクがあがります。コーラなど色付きの炭酸水には、着色料も入っております。保存料もあります。中にはかなり危険な添加物入りの飲み物もあります。虫歯の原因とも言われていますので、体い良いことはスッキリするくらいなのかもしれないです。

砂糖が多く含まれた飲料水を、短時間で一気に飲み干すことが一番良くないと思います。

【ダイエット食品】

人工的にローカロリーにしている食品(加工食品)です。なぜならば、人工甘味料が使われているからです。

人工甘味料は甘味依存になるリスクがあるので、過剰摂取にはくれぐれも注意しましょう。 また、人工甘味料は消化・吸収されにくいという特徴もあるので、摂り過ぎると腸内環境が悪化する危険性もあります。 が目安となっているので、この量を超えないようにしましょう。

安全性が認められてはいますが人工的に加工しているものは、体が代謝しようとするときに必ず負荷がかかります。

ご自身の健康のために、体に良いものを取るようにしてください。